第54回 さようなら、ジェームズ

a0119788_14525629.jpg
「パパー! いやだよおおお」

キャッチボールさせてあげたかったなぁ。




a0119788_14532691.jpg
「ちょっと、ちょっと待ってくれ!」




a0119788_14534955.jpg
「俺には子供がたくさんいて、下の子はまだ小さい。その子達の成長を見ずに死ぬなんて出来ない!」




a0119788_14543079.jpg
「それに子供達やベラを置いて先にいくなんてこと・・・・」




a0119788_14545456.jpg
「だから頼む! もうちょっと、もうちょっとだけ時間を・・・!」




a0119788_14571892.jpg
もちろん、彼の願いが聞き入れられることはなく




a0119788_1457435.jpg
あとに残されたのは、小さな骨壷だけ。




a0119788_1458699.jpg
「ああ、ジェームズ・・・あなた・・・・!」




a0119788_14583083.jpg
家族の死で悲しむシムは、見ていると切なくなります。




a0119788_1503749.jpg
傷心のムード。
元々、あんまりムードが高くなかったので、メーターが悲惨なことに・・・。




a0119788_1534311.jpg
子供の中で一番悲惨なのがジーニー。
本を読んでいるだけで、ムードがあまりあがってなかったからなぁ・・・。
まぁ、ここは「一番パパっ子だった」と、脳内変換。




ところで、ジェームズの死と何か関連があるのかどうか



a0119788_15133917.jpg
ジェームズの死の直後、ベティとジャックが「医者になりたい」願望を出していました。

シムにとっても、家族の死は何か考えさせられるものなのでしょうか。
医者、というところがまた、なんだかドラマティック。




a0119788_1573923.jpg
ジョニーは「花形ニュースキャスター」でしたけど。
ちょw いや、まぁ、わかるけどww




a0119788_1581921.jpg
というわけで、ジェームズは90日の寿命を全うしました。
設置してみたら、立派なお墓でしたよ。生涯願望をかなえたからでしょうね。
出来たら、下の双子が子供になるのを見届けて欲しかったですけどね・・・。


そんなわけで、主役がいなくなったので、この観察日誌は終了です。
長い間お付き合いくださり、ありがとうございました。

次の観察対象は・・・さて、どうしましょうかねぇ・・・。



<<BACK  (シム人観察日誌へ戻る



[PR]